FC2ブログ

属性が多いほどエロゲはきっと楽しい  ~かのつく2ネット&デート体験版感想

××な彼女のつくりかた2応援中です!
『××な彼女のつくりかた2』デート&ネットワーク体験版が出たので
さっそくやってみました

初Hとか体験告白までが入ってる以前の体験版に加えて
街でのデートとネットワークを使った通信部分が遊べる内容に。
あと、サブキャラに声がついてましたね
小松菜先輩に声つくとまじでうざいですwでもかわいいw
コンフィグで個別音声を弄れるんですけど、そのテストボイスがまた…

あ、体験版の初Hとか性体験告白やらの感想は以前に書いたので略。。

で、ですね。ネットを使うってなんだー?って言いますと、
どうやら『かのつく2』では自分でエディットした彼女(通称:カス子)を
ネットにupして、ユーザー同士で共有できるようなのです

要するに、
他のユーザーのカス子と○○や××な事ができたり
あるいはその逆に、
自分のカス子が他のユーザーに△△や□□されたり
そういうのが楽しめる、と

他人のカス子を「寝取る」
自分の彼女が「寝取られる」
自分の彼女を「寝取らせる」

たとえば、寝取りはOKだけど寝取られは嫌、って人なら
自分のカス子をupしなければいい、とか
もしup必須だとしても、適当に作った愛着無いのを出すとか
抜け道はいろいろありそうなので、つまりは
妄想と設定とやり様次第で、1粒で3回美味しい!
とか書いてみたらなんだかすごいコトのような気がしてきました

これで、自分のカス子が他人とデートしてるとことか見れたら
言う事なしなのですが、まぁ恐らくはそれは普通にネット繋がずとも
寝取らせ的なイベントであるとは思いますけどねー

というわけで早速カス子作ってupしてみました
もちろん下着はOFFだ!
ついでに無駄にハイスペック美少女秘密持ちまで粘ってみた

ちなみに他人のカス子とのデートイベントは
「ゲーセンでエロプリを撮る→興奮したのでホテルへGO」
なのは、明るい/クールのどっちの性格でも共通なのですが
カス子との待ち合わせの時に、幼なじみ/クラスメートと
美少女だと差分が生じているようです
他にも胸の大きさで、テキスト差分があったりと
無駄に凝ってるのは性体験告白だけでは無かった様子
そういう細かなこだわりは素敵だと思います


つまりはますます期待値が上がってしまった訳です
もう、特攻してもいいよね…
スポンサーサイト



店舗特典はリリス多すぎじゃねー?な東京バベル体験版の感想


『東京バベル』の体験版が出たのでやったよー
エロゲじゃないけどもpropellerさんだし、東出さんだしで
まぁ当然の如くチェックしますよね、と

とかいいつつ、先行ドラマCDなんてもんがあることを
体験版やって知ったんですけどね!
配布とっくに終わってそうだしね!ちくしょう…


まぁそんなわけで1.66GB(展開すると2.86GBあったけどな!)という
大容量な体験版なわけですが、プレイ時間的には6-7時間程度
あ、セリフは7割くらい聞く感じです

体験版の大雑把な流れとしては…

続きを読む

小難しい事は分からなくったって読めるものはあるという話

これは金と絆の物語。特殊経済圏における私たちの絆買い戻しADV「波間の国のファウスト」~bitterdrop~
『波間の国のファウスト』体験版vol.2が来たぞー、ってことで
早速やってみました

ジャンルが「特殊経済圏における私たちの絆買い戻しADV」と
エロゲではかなり珍しいであろう「経済」を軸としての
絆とか友情とか愛とかエロとかのお話の様です

ぶっちゃけ私も経済の事なんてほとんどさっぱり分かりません
じゃあなんで、この作品チェックしてんだよ、と言われたら
「原画:オダワラハコネ」とあったからです
あっぷりけ作品が好きなので、そのスタッフが作る別作品も
なんとなく興味が、という感じです。要は絵買い。
『紅蓮華』も同様の理由でチェックしてたんですけどね!

なので、作中に出てくる経済用語っぽいのも
ニュアンスと勢いでなんとなくわかってる風味でしか読んでませんし
主人公サイドや敵対サイドの繰り出す戦略が
どれだけリアルで妥当なモノなのかも全くすっかり分かりません

それでも、主人公には目的があって
今回の体験版2でメイン張ってるヒロインの凪にも目的があって
他にもキャラクターそれぞれが、それぞれの理由と目的を持って動き
ぶつかったり協力したりしていることは分かります
つまりは、群像劇のような仕立てになっているようです
そして自分は群像劇は大好物なので、ちょっとこれは
おもしろいんじゃないか、と思っている次第です

そういう視点で、この体験版1と2を見てみると
主人公の律也、ヒロインのつぐみ、凪については
その人となりや行動原理・目的がはっきりと分かるように書いてあり
サブキャラのサラや和彦についても、それなりの類推が可能なように
材料が並べられていました
おそらくメインヒロインであり、かつ中ボスでもあるだろう白亜が
不透明なままなのも、シナリオの要請あってのことで
きっとそこに物語の鍵となるナニカがあるのでしょう
群像劇の基本となる人物の描写がきちっと成されてあり
超展開やご都合主義やファンタジーでお茶を濁されることのなさそうな
地に足の着いた話が読めそう、という点で
個人的には激戦区の6月の中でも期待しちゃっていい作品かもです

でもエロにはあんま期待がががが…
というか体験版やってエロとか恋だとかそういうピンク色な成分が
ほぼ皆無ってもう明らかに経済ってテーマとエロとの食い合わせの
悪さが出ちゃってるというかなんというか…

…いいんだ、エロス的な何かは6月だったら
『かのつく2』があるから、そっちで補完すればいいのさ
延期しなければの話だけどな!でもKISSさんだしな!覚悟はしてるよ!!!

AXLのゲームはついついなぜか買ってしまう不思議

AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!
キャスト当てクイズ「Dolphin Divers」の出演声優発表を記念しまして
キャスト当てクイズを実施させて頂きます。
正解者の中から抽選で主演声優さんのサイン色紙をプレゼント!



…ということで、3分くらい真剣に考えた末にぽちってきました
みなもとエルナでかなり迷ったんですが自分はこんな感じ。
 みなも→桜川さん
 エルナ→桃井さん
 理帆→松田さん
 月海→青山さん

 優梨→桃井さん
 紗英→かわしまさん
 アクア→佐々さん
 乃愛→鈴田さん


『コンチェルトノート』みたいなサンプルからの
ダメ絶対音感テストかと思ったら、普通に選択でした
それにしても、このキャスティング。流石のAXLだなぁ、と
思ったのは私だけではないはず。。


とまぁそんなわけで
5月に買うものがありません!

唯一本命だった『古色』は7月に延期しちゃったので
強いて言えば『キミ声』のリニューアルくらい?
でもそうなると
4月に『ひだまり』、5月に『キミ声』、6月に『DD』と
どんだけAXLだよ、って感じに!まぁいいんですけどね

その『DD』も体験版は恐らく2週間前の6月中旬でしょうから
もうしばらく本確定はしないわけですけど。たぶん買うんでしょうけど!



そんな感じで現在は『VBF』まだやってます
パッチ1.21で超難易度モード追加とか、当分は続きそうです
ユニット編成晒し記事みたいなのも、書こうかなぁとかは
思っているんですがなかなかまとまらずzzz

で、合間合間に『ひだまり』を進めてます
遙→有希→弥生と3人終わりましたが、
BADも回収して『ちだまり』と揶揄される所以に納得ですよ…
うん、まぁ、多くは語りません。猫はかわいい

あとは『晴れときどきお天気雨』の
水希バースディボイスがupされたのを聞いてるうちに
またやりたくなったので1周してたり
やっぱりゆみかは最強ですね。学園祭のあのシーン以降の
破壊力はもうホントに悶え死ねるレベルですよ
共通で心が折れて積んでる人は、とりあえず香奈恵ルートに行って
お天気雨の章だけでもやるべき!まじで!やらないとか損しすぎです!
分かり易い展開だけど、あれはいいものです。うむ

ぱれっとさんは次回作が発表されたしで、
くす×にゃお成分が補給できるのは次は何年後なんですかね
今までの感じだと3年くらい?遠いなぁ……

「初見殺し」という言葉のわくわく感  ~古色迷宮輪舞曲・体験版感想

「古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~」2012年5月25日発売予定
『古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~』の体験版のおはなし

リアルタイムSLGだとか触手育成だとか
ちょいちょい変わったゲーム性を仕込んでくるyatagarasuさんの新作です
ちなみにタイトルの読みは「ふるいろめいきゅうろんど」のはず?

今回はどんなギミックを仕込んできたのかと、公式ページをざっと眺めれば

「基本的には謎解きメインのシナリオで、ゲーム中でキーワードを集めて
 それをキャラに投げかけることで運命(=シナリオ)が変化していくシステム
 初見殺しの罠をたくさん散りばめた素晴らしい作品
 なお、フローチャート機能と難易度の兼ね合いによりオートセーブのみ」

という感じらしいですね。
スタッフ日記からも若干引用させて頂きましたが、まぁ、あれですね
……すごく、楽しそうです

ん、これを楽しそうとか思ってしまう自分の精神構造どうなってんだ!
とか冷静に不安になるときもあるわけですが、
なんてことないよ、アルファベット一文字で片付くアレでしょ、と返されれば
それはそれで否定しかねるわけですけど、そんな事は脇に置いておいて
その体験版がGW中に公開はされていたのですが、その時は『VBF』まっさかりで
DLしたままずっと放置…、というのを思い出して触ってみた次第です。


で、触ってみた感想ですが

むずいよ!続き気になるよ!

えっとですね、まずキーワードが多いです
つまり選択肢の幅がめちゃくちゃ広いです
シナリオを読み、現在の目的と話の展開からある程度は絞れるわけですが
グレーゾーンな選択肢だけが3-4個ある状態になったりもして
そうなるともう総当たりしちゃいたくなるわけですが、問題点が2つ

1つ目が「運命量」というシステム
間違ったキーワードを投げかけると減ります。
ゼロになると…、らしいです
体験版では、ゲージの減りかた的に2-3ミスが限度っぽく
つまりは、ほとんどミスできません
気のせいか、話の進む正解?でも減ってるような……
バッドエンドフラグ立ってるってことですかー!?

2つ目が、オートセーブのみ、というシステム
ミスしたからといって、安易にリトライができません
フローマップ、というシステムで戻ってやり直すことはできますが
前述の運命量が減ってしまうようで、要するに
ミスで減ってしまった運命量はどうしようもない、と



なるほど、たしかに初見殺しです。わくわくしますね!
ただまぁ評価は難しくなりそうです

中でも難しいのがシナリオ面
散々バッド踏んでリトライして同じシーン何回も見て半ば作業ゲー
という名の苦行を越えた先のエンディングとそこに至るまでの展開が
それに見合ったものになるか、ということ
鬼畜難易度ゲーをクリアしたぞー!という、そのカタルシスによって
ある程度の補正はプラスされるとしても、
「正解の選択肢が客観的に妥当」で「それなりのエンディング」で無い限り、
残るのは徒労感ばかりでKOTYまっしぐらなわけです
当然の如く、超展開だとか伏線投げっぱとかに対しても厳しくならざるを得ず、
なぜならば、プレイヤーに論理を求める構造であるが故に、
作り手の提示した解答が非論理的であることは許されない訳で

 そんなに自分でハードル上げてだいじょうぶか?

な状態です。大丈夫だ、問題ない、という回答であることを願ってやみません
何にせよ、かなり人を選ぶゲームではありそうです
エロ的な意味では、過去作のあれこれから自分的には
問題なさそうな水準が期待できるのでそこは大丈夫なんですけどねー


続きは体験版の言葉パートのネタバレメモ
いちお広告でて終わったので、あれでOKかな、と思うのですが…
   

続きを読む

VBFの2周目と3周目

気づけばGWも終わりです
結局、VBFばっかやってたデスヨ。あとたまに麻雀


つーことで、『VenusBlood -FRONTIER-』こと『VBF』の
2周目と3周目のおはなし

ハードカオスルートとハードノーマルエンド回収してきました


以下、いつものよーに、ネタバレがちょいちょいありマス

 

続きを読む

プロフィール

radagast

Author:radagast
マイペースに行こうと思ってます
あとはなるべく作品のいいトコを
見るように心がけてます

感想記事のリストはこちら
→→もくじ

萌えでも燃えでもエロでも
だいたいなんでもやります
でもグロはかんべんな!
おもしろそうなものは
とりあえず買っちゃいます

<好きなジャンル>
・ファンタジー
・SF
・群像劇
・女装主人公
・触手
・黒髪ロングで長身のスレンダーで頭が良くて気怠げでちょっと病んでる感じのお姉さん

ツッコミ等あればよろしくです
感想の感想ください!
↓こっち↓でもお待ちしてます
ザ・インタビューズ
http://theinterviews.jp/radagast

※リンクフリーです。お気軽にどぞ

web拍手 by FC2

カテゴリ
最新記事
Widget
読書メーター
Radagastさんの読書メーター Radagastの最近読んだ本
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる