FC2ブログ

二元論で理解しよう  ~創世記譚アエリアル・感想

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!
7月エロゲ第1弾。あけべえそふとすりぃさんの新作である
『創世記譚アエリアル』1周目終わりました
ってことで、感想っぽいもの書いてみます

まず私個人の端的な印象を言えば、
非常に面白い作品だが好きじゃない
といったところでしょうか

それは偏に、シナリオライターの価値観・人間観が
前面に強烈に繰り返し「斯く在るべし」と語られる点にあり
しかし同時に、戦闘機モノ・ロボットモノの燃えゲーとして、
これでもか、とばかりに詰め込まれた燃えと感動とお約束への
満足感にあります
ネタバレにもなるので詳しい話は後述しますが
読み手を選ぶ作品であることに間違いは無いと思います

気になる方は、とにかく体験版をやってみることを推奨です
推奨というよりは必須かもしれません
「美少女ロボット・スカイアクションノベル」という
ジャンルに釣られて絵買いしただけ、とか
面白いって聞いたからとりあえず買ってみた、とか
安易に買うと後悔します。恐らくは高確率で。
圧倒的な面白さも、確かにあるんですけどね


※※※以下詳細。ネタバレありますのでご注意を※※※
 

続きを読む

スポンサーサイト



えろげの日!

今月分、買ってきましたよー
正直、暑すぎて冷房の効いた室内から一歩も出たくないような
陽気でしたが、エロゲ買うためなら腰が軽くなる不思議

……ダメ人間ってことですよねそーですよね


ってなわけで、予定通りに3本

Rewrite Hervest Festa!

創世奇譚アエリアル

古色迷宮輪舞曲 ~HISTOIRE DE DESTIN~


『アエリアル』→『RewriteHF』→『古色』
の順番で崩していく予定です。

しかし『アエリアル』も『Hervest Festa』もDVD2枚組で
容量5GBオーバーとかすげえな。ボリュームありそう…
『古色』も攻略に時間かかりそうだし
まとまった感想をすぐにあげるのは難しそうだなぁ、どれも

適当にがんばります



追記:
『Zero Infinity』のPV2があがってたので見たんですが
ヒロイン・サブヒロインに混ざって
な ぜ 当 た り 前 の よ う に 礼 が い る の か
いくら前作でアイザックが人気だったからって
ちょっとスタッフ狙いすぎなんじゃないですかねいいぞもっとやれ

いろんな青の物語  ~Re:birth colony -Lost azurite-体験版感想

『Re:birth colony -Lost azurite-』を応援しています!
『Re:birth colony -Lost azurite-』の体験版が
きたよー、ってことでやってみました
応援バナーとか無いのかなー
公開されたら後で貼っておこうと思います

貼りました。ちょっと見切れてるのはドンマイです
略称は『リバコロ』?公式のキャンペーンで
そんな感じなのでとりあえずそれで書いてみます

あっぷりけさんの新作ですね
とは言っても『見上げた空におちていく』や
『コンチェルトノート』『黄昏のシンセミア』の
製作スタッフではなく、今はあかべえそふとすりぃに
統合されてしまった、あっぷりけ妹ラインの新作です
……ややこしいな

そのあっぷりけ妹の過去作である
『フェイクアズールアーコロジー』と同じ世界・時代が
舞台らしい、とのことでそのへんどうなのかなー、という
不安もありましたが、体験版を触った感じでは
おそらくは未プレイでも大丈夫な気がします
一部のキャラに関連があったりする程度なのかな?
まぁ斯く言う私も未プレイなのでよく分かりませんがw

で、体験版の中身ですが、ボリュームは4-5時間程度。
とはいえ、TIPSやら用語解説という名の小芝居である
『アズライトの3分間ハッキング』とかをちまちま読んで
その時間であるため、本編だけに集中してれば
もう少し短くなるかも知りません

そこそこの分量がありますが
内容のほとんどはキャラクターの紹介と
世界観や設定の説明に終始していた印象です
メインのヒロインたちを一人ずつ、イベントを絡めながら
丁寧にそのキャラクターを見せていく作りになっていて
テンポを悪くするような余計な説明などは、すべて前述の
TIPSやら3分間ハッキングに押し込んである、といった感じ
なので読み易くはあります
が、キャストを揃え、初期の手札を公開し、
主人公とプレイヤーの情報量の差をだいたい埋めて
ようやくスタートだ、ってとこでOP流れて終了なので
語るべき内容がほとんどありません

まぁ、物語全体を俯瞰しての大きな絵が見える程度には
開示された情報からあれこれ憶測する事が可能ですので
そーゆーのをぐだぐだ書く、というテもあるのですが
それで全部分かったような気になってしまって、
物語を楽しめなくなるような読み方は嫌いなので
敢えて考えませんし書きもしません。すみません

とりあえず、公式ページを見て絵にちょっとでも惹かれて
近未来SFがイケるクチで、青色が好きな人は
とりあえず体験版をやればいいと思います。面白いですので。。
とはいえ、青から連想されるような空とか海とかの話を
期待しすぎると、あれ?ってなるかもしれません
…ええ、ワタシの事ですとも!
どうやら青はなにかのイメージカラー的なモノなのかな?
蒼、アズライト、セレスタイト、シアン、瑠璃、藍
ブラウ(Blauでドイツ語の青でしたっけ?)にラピスラズリ
と、キャラクターの名前は全部青系統の色や
青色の鉱石や宝石などで青関連の名前がついていますし
(アービノス サフィロスはよくわからない!)
あるいは、公式ページのコンセプトにあるような"世界"の
イメージであるのかもしれません
ただ、この"世界"も電脳空間とかアーコロジーの内とか外とか
他にもいくつか意味を含まされていそうでして、
そのへんがテーマになってくるのでしょうか?
何にせよ、質の高い物語が読めそうな感じがするので
ワタシ的に期待値はけっこう高めです

しかし9月かぁ…
確定が『Zero Infinity』と『リバコロ』で
確定に近い検討が『竜翼のメロディア』と『追奏のオーグメント』
なんか既にヤバそうな気配が濃くなってきてますね…

11月の本命がきたよ!

GEARS of DRAGOON 応援中!
GEARS of DRAGOON 応援中!
GEARS of DRAGOON 応援中!
ninetail新作『GEARS of DRAGOON』の情報がきてたので
とりあえず応援バナーをぺたぺた

基本システムは『フェルシス』の進化系っぽい?ですかね
PT人数が6人に増えてたり、職種も増えてるような感じです
このへんは体験版触ってみないとなんとも言えないですけど
やり込めそうなのは確かですね

シナリオがロウorカオスってことは、VBシリーズ方式かな?
大きな物語が2本あって、個別は直前で好感度判定、みたいな
そしてまたカオスルートが凌辱色濃そうですね
個人的には大歓迎なのですが、しかしそうなると各キャラに対し
ロウルートの和姦Hとカオスルートの凌辱Hとを用意する感じで
中途半端になる恐れも?真主人公の触手の出番はあるのか!?
ってそれは2尾の話でしたw

キャラクター
マシーナ種で家庭的な病弱健気妹でガンナーか。うむ。素晴らしい
人気投票の結果がもう今から見えている気もしますが
きっとステラとシータの一騎打ちで、シズナが善戦して
メインぽい人は5位くらいなんですね分かります
マッコイとか弥勒とか神崎流抜刀術とかソシエ先輩の親戚ぽい人とか
そーゆーのを見る限りマシーナクロニクルなのかなー
まぁお遊び要素的な感じで、この『GD』だけでも
楽しめるつくりにはなっている、とは思いますけどね
隠しヒロインいるかなー。いるといいなー


さて、それじゃあ『Re:birth colony -Lost azurite-』の
体験版をやってきます!
おもしろければ明日あたりには感想を書くかも?

年上ヒロインもいいものだ  ~Zero Infinity体験版2感想

Zero infinity応援中!
『Zero Infinity-Devil of Maxwell-』の体験版2がきたぞー
ってことで何をおいても最優先でやってきました
応援バナーはカレンさんで
理由は…、体験版やれば分かります
事前人気投票で1位なのもそーゆー理由のはず!

そんな体験版2は、体験版1の続きから始まるので
まだやってないぞ、って方は1→2の順でやるといいです
2に1の内容は含まれてないのでお気を付けを

体験版2のボリュームは3-4時間くらい?かな
刻鋼人機となってしまった主人公の凌駕の日常と
カレンさんのHシーンと戦闘が2つほど

戦闘シーンの熱さはさすがでしたねー
定番の咆哮と厨二詠唱を抑えつつ、クドイくらいの文体で
密度高く書かれたテキスト。勇ましく盛り上がるBGM
良い燃えっぷりでした

また、1では出番や見せ場の少なかった人たちも出てきます
たとえばヒロイン勢は
ジュンは1より出番も見せ場も…。本編に期待です
美汐は出番も少なく、口の悪さだけがとても素敵でした
『Vermilion』でもでしたが、ドスの聞いたゆかり教育もなかなか
リーゼ。こちらも出番は少なめ。でも大丈夫
褐色巨乳戦闘ヒロインてだけでアドバンテージは十分です
マレーヌ。ほぼ説明キャラなのは序盤としては仕方ないですよね
物語の根幹に絡んでいそうなので、本編で巻き返しそう
……あれ?あんまり活躍して…ない…?

そんな本編に期待してね♪なメイン勢に対して
体験版2で魅せたのはカレンさん。まさに独壇場
……と言えればよかったのですが
結局は凌駕と礼とイヴァンが全て持っていく
のは、エロゲとしてどうなんでしょうかねw
まぁ燃えゲとしてはあながち間違っていないと思いますが。。

でも。それでも一つ言わせてほしい

なんでヒロイン差し置いて
お泊りイベントが礼なんだよ!

と。本気で笑っちゃったんですけど!
腐ったような感じがなく、爽やかなのがせめてもの救いでした

そして最後の引きでは、何やら黒幕っぽい人とか
中ボスっぽいのが意味ありげに登場しております
前作『Vermilion』を鑑みるに、広げた風呂敷を畳みきれない、と
いうことは無さそうなので、正直wktkが止まりません

やっぱ9月の本命はコレで決まりですねー

あっぷりけ3作品はHD常駐でいつでも再プレイできるという話

『紅蓮華』コンプ。久那埼さんまじかわいい
 ↓
伝記モノでキャラゲでメインヒロインが相棒ポジでCV同じ人で
シナリオライター同じな人の某ゲームを連想して仕方がない
 ↓
あっぷりけさんの『黄昏の先にのぼる明日』HPが更新されてて
主題歌を聞く。wktk感が半端ない
 ↓
上2つの相乗効果で『コンチェルトノート』再プレイ
 ↓
天津週報を見に行く。アル様!アル様!!(←今ここ!
 ↓
『見上げた空におちていく』再プレイ
 ↓
時期ぴったりなので『黄昏のシンセミア』再プレイ
 ↓
7月のエロゲが発売される


以上。7月2週目から4週目にかけてのスケジュール
『かのつく2』の感想記事の効果か、いつもよりも
お客様が増えてるみたいなのに、だがしかし
月末から次の月末まで、基本的にネタが無い!のが
エロゲ感想ブログの辛いトコロ。。。
体験版感想とかで繋ぐ時もあるのですけれど
今月は『竜翼のメロディア』やったくらい
真ヒロインに竜ロリを期待しているあたり
どこぞのメーカーの病気にばっちり罹っているのである
人気投票、今作も竜ロリが1位だったしな!
新作は竜ロリでメカロリですよね分かります

そういや『Re:birth colony -Lost azurite-』は
気になるので体験版はやってみる予定なんだけども
『ファイクアズールアーコロジー』もやった方がいいのだろうか?
とちょっと悩み中

早く月末になーれ!

巨乳は在るだけで強い。貧乳は活かしてこそ強い。  ~Dolphin Divers感想

AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!
『Dolphin Divers』終わったので感想を
ネタバレはなしでさっくりと。。

最初に個人的な印象を言えば
今作は「アタリ」のAXLだったと思います
ワタシ的にAXLで一番好きな作品である『Princess Frontier』の
再来レベル、とまでは行かなかったものの
近未来の離島で繰り広げられる、気の良い仲間たちとの
笑いと汗と努力とちょっとだけ感動と涙の人間ドラマは
読んでて非常に楽しく、心休まるものでした

と、いうことでワタシ的にはかなーり高評価なのですが
世間的にはどうやらそうでも無い様子で。。

曰く、平坦(シナリオ的にもヒロインの胸的にも
曰く、設定と題材の割に雰囲気が軽すぎる
曰く、海モノなのに水着・スク水エロが少なすぎる  etcetc…

そのへんひっくるめて「いつものAXL」という評価なのかな?
まぁ結局は『Dolphin Divers』に何を求めているか、によって
受け取り方が変わっているようです

ちなみにワタシが求めていたのは、
「可愛い女の子と粋な野郎どもが掛け合いする楽しい日常、
 有事には仲間たちで一致団結して取り組んで円満解決、
 そんなひたすらにぬくぬくした気持ちのいい物語」
であり、その点で言えば十二分に満足できる出来だったため
前述の通りにとっても高評価です

キャラクターで一番好きなのはアクアですかねー
缶ジュースに嫉妬するメカっ娘とか可愛すぎてヤバイですわ
次点でツンデレ不良実はイイヤツ残念系の月海かな
赤面の破壊力が一番高かった気がします
どーでもいいですけど、「月海」を「つぐみ」だと思ってたのは
ワタシだけじゃないはずだっ!某ゲームのせいでな!
そんな感じでサブやモブに至るまでみんないいヤツすぎて
雰囲気がホントに最高です。ずっと浸っていたいこのぬるさ!
中途半端にバトルしたり外国に行って大騒動するくらいなら
この方がいい、と思うのは保守的かな?とも思いますが…

まぁでも「水着エロが少ない」という欠点には
ちょっと同意せざるを得ません
せっかくの海なのに!プールもあるのに!
なんで部屋でやっちゃうんですかー!
あと、エロシーンの体位もなんですけど、
せっかくヒロインを貧乳にしてるのに何故バックばかりなのか。
構図の問題もあるんでしょうけど、貧乳が映えていないのです。
例えばですが騎乗位でヤったのならば、ちっぱいからへそまでの
なだらかなラインを見上げつつ堪能したりとかできますし、
前戯シーンでもワンパターンにフェラばかり入れるのではなく
例えば巨乳のサブキャラにデレデレしてる主人公に嫉妬して
「私だってできるもん」とパイズリしようと無い胸を必死に寄せて
擦り付けるんだけど結局は乳首が擦れて逆に感じちゃう、とか
もっとこうノーマルな範囲でもやり様はあったと思うのですよ
減点するとしたら、そのへんですかねー

最後に
個別ルートはメイン+サブの抱き合わせから選択肢で分岐する
作りになっているのですが、基本的には短く終わるサブから先に
やった方が収まりが良いかなー、とワタシ的には思いました
まぁ相互にネタバレがあるとかは無いので、自由ですけどね
ただ攻略は基本的に好きなキャラからでいいと思います
存分にイチャイチャしてればいい、と言えればいいのですが
人によってはちょっとイチャラブ成分を少な目に感じるかも?


おまけに
この記事を書きながら予約特典の「エロイコ」フルverを
ヘビーローテしてますが聞けば聞くほどいい曲!
AXLのOPはどれも良曲ぞろいですが、その中でもかなり好きかも
あと作中BGMは「ひよっこ海難救助士」がお気に入り
BGM的な面でも『Dolphin Divers』はかなり良いですねー
プロフィール

radagast

Author:radagast
マイペースに行こうと思ってます
あとはなるべく作品のいいトコを
見るように心がけてます

感想記事のリストはこちら
→→もくじ

萌えでも燃えでもエロでも
だいたいなんでもやります
でもグロはかんべんな!
おもしろそうなものは
とりあえず買っちゃいます

<好きなジャンル>
・ファンタジー
・SF
・群像劇
・女装主人公
・触手
・黒髪ロングで長身のスレンダーで頭が良くて気怠げでちょっと病んでる感じのお姉さん

ツッコミ等あればよろしくです
感想の感想ください!
↓こっち↓でもお待ちしてます
ザ・インタビューズ
http://theinterviews.jp/radagast

※リンクフリーです。お気軽にどぞ

web拍手 by FC2

カテゴリ
最新記事
Widget
読書メーター
Radagastさんの読書メーター Radagastの最近読んだ本
検索フォーム
カウンター
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる